ご案内

P・J・A・A 理事 グリーンローズ主宰 松浦奈美子


 

 

 

<ごあいさつ>
お花が好き」「創ることが好き」、そこから始まる道。

 

その道を、皆様が歩いてゆくことのお手伝いを使命として、 たずさわる幸せを感じながら、お仕事をしております。

「教わる、楽しむ」よろこびを生徒様に。「教える、広がる」よろこびを協会メンバー様に。 プリザーブドフラワーを通じてHAPPYの輪を広げたい、 そう願って、P・J・A・Aを設立しました。
私が十数年前に国分寺に教室を始めたとき、 運営に関する不安や悩みがありました。 そんな時に相談できるところや仲間がいたら、どんなにスムーズだったでしょうか。 幸いにもたくさんの皆様からの温かいご支援に恵まれ、協会を設立させていただくことに至りましたが、夢を持って一人で歩き始めた方を応援したい、そう願ってやみません。
P・J・A・Aで、一緒にHAPPYの輪を広げませんか。

皆様のご参加をお待ちしています。
 

 

 

<プロフィール>
国立岐阜大学農芸化学科卒業後、外資系製薬会社に勤務。 花にたずさわりたいという強い思いから、海外(ヨーロッパ、カナダ、ニュージーランドほか)において、生花フラワーアレンジメントやドライフラワーアレンジメントを学び、研究を重ねる。 平成9年、東京国分寺にて、「グリーンローズ Flower Arrangement教室」を開校。 プリザーブドフラワー導入期からは、プリザーブドフラワーに特化したレッスンをいち早く開始。 現在、東京都・東海地区を拠点に年間約2000人を指導。

 

 

<マスコミ>
業界誌「プリ*フラ」「花時間プリザ」「ベストフラワーアレンジメント」の取材・編集記事ページでは、 その提案力と配色センス、巧みなアレンジテクニックや豊富なアイデアへの評価が高い編集企画を担当する人気プリザーブドフラワーデザイナー。

 

 

<企業のタイアップなど>
(株)東京堂様、東京リボン(株)様、株式会社中日新聞社様、(株)NHK文化センター様、 社団法人日本自動車連盟 (JAF)、JALアカデミー様などの業界トップクライアントを持ち、 店舗ディスプレイ、ショールームコーディネート、作品提供、カルチャーセンター開講等、幅広く活躍中。 作品は最旬(常に新しく)がモットー。透明感のあるアレンジやカラーワークが巧みで、 作品はいずれも人目をひく華やかさをもつ。 さらには、プレゼンやスケッチ提示など制作以外の実務に対する細やかで丁寧な仕事ぶりも広く認められている。

 

 

 

●提携、レッスン開講、アレンジ指導、作品制作など
タイアップ、取材依頼、各種お問い合わせは→
pjaa@greenrose-m.com

 

 

 

​​​Contact Us

岐阜県羽島郡笠松町

Follow Us

  • Instagramの社会のアイコン
  • w-facebook

More About Us

  • ブロガー社会のアイコン
  • w-linkedin

Tel : 058-325-9030

 © Preserved flower Japan Art Association All rights reserved. 当P・J・A・A協会のサイトに使用している画像には著作権がございます。コピーや転載をお断りしております。